ビタミンMAX-ビタミンで健康管理-

葉酸の効果について説明しています

葉酸の効果

葉酸は、胎児の神経系の病気の発症を抑制し、神経芽細胞腫のリスクを軽減する効果があります。胎児が成長するために必要となる栄養素で不足すると神経間閉鎖障害が起こりやすくなるといわれています。これから妊娠出産の予定がある人は、是非取っておきたい栄養素です。葉酸は、妊婦の人には良いといわれてますが、それ以外にどのような効果があるのでしょうか。葉酸には神経管閉鎖障害の予防があり、神経芽細胞腫の発生を抑制する働きがあると言われています。葉酸は、野菜に多く含まれるビタミンですが、日本の昔の食事は野菜が多く葉酸が不足するということはなかったそうです。現代では、食事が欧米型となり、野菜を食べることが少なくなってしまい、同時に葉酸の摂取量も不足となっているようです。葉酸は、ガンも抑制してくれます。大腸がん乳がんすい臓がんなどにも関係するそうですから、葉酸を積極的に摂取してみましょう。ガンの発生を抑える効果は、みんなの期待するところでしょう。葉酸には、ガンだけではなく、認知症脳卒中といった病気にも効果があり、幅広注目されています。葉酸は家族みんなで摂っておきたい栄養素です。

ビタミン コラム

Copyright 2008-2013 ビタミンMAX-ビタミンで健康管理- All Rights Reserved.